この投資助言・代理契約は、クーリング・オフの対象になります。具体的な取扱いは、次のとおりです。

(1)クーリング・オフ期間内の契約の解除

① お客様は、契約締結時の書面を受領した日から起算して10日を経過するまでの間、書面による意思表示で投資助言・代理契約の解除を行うことができます。

② 契約の解除日は、お客様がその書面を発した日となります。

③ クーリング・オフ期間中は、(イ)投資助言・代理契約に基づく助言を行っていない場合は、投資助言・代理契約締結のために通常要する費用(封筒代、通信費等)相当額を頂くものとし、(ロ)投資助言・代理契約に基づく助言を行っている場合は、日割り計算した報酬額(契約期間に対応する報酬額÷契約期間の総日数×契約締結時の書面を受け取った日から解除日までの日数。ただし、社会通念上妥当であると認められる分のみ。1円未満の端数は切り捨てとする。)を頂くものとします。報酬の前払いがあるときは、これらの金額を差し引いた残額を返金致します。お客様に契約解除に伴う損害賠償、違約金は発生しません。

(2)クーリング・オフ期間経過後の契約の解除

① クーリング・オフ期間経過後は、契約を解除しようとする日から起算して10日前までに契約解除の書面等により意思表示することにより、中途での契約解除が可能です。以降の契約は継続しません。契約解除の場合は、解除までの期間に相当する報酬額として日割り計算した額をいただきます。報酬の前払いがあるときは、これらの金額を差し引いた残額を返金します。お客様に契約解除に伴う損害賠償、違約金は発生しません。

 

*注意事項

クレジットカード決済の場合は、カード会社の決壊日にまたがる場合は、一度、お客様の口座から引かれてしまう場合がありますので、ご容赦ください。銀行振込でのお客様は、お振込み代金は引かせてお振込みをさせて頂きますので、ご容赦ください。また、銀行のお振込み代金は法人口座の場合、手数料が一般の口座と比べて高いのでご容赦ください。

なお、fx入門セミナーは金額が少ないことや、頻繁に開催しているので、ご出席できなかったとしても、次のお客様の都合がよいfx入門セミナーの日程に振り替えて受講することができますので、どうぞご安心ください。

クレジットカードはvisa,master,jcb,amexなど主要なカードはすべて使えるようになっております。また、キャンセルされる場合、異なる会社へのカードのお振込みはできません。あくまで同一会社のクレジットカードを基本とします。

たまに、クレジットカードのお振込みで、銀行口座にお振込みする場合があります。これはシステム上仕方がない場合もありますので、その時はご容赦ください。

ゆうちょ銀行の場合は、ゆうちょ銀行とそれ以外との銀行とで、支店番号が違っているので、必ずゆうちょ銀行以外の銀行から支払いをすることになりますので、ご容赦ください。

 

メディア掲載

  1. 4月24日発売の雑誌『財界』に、 当スクール代表・野口健幸…
  2. 弊社の記事が、3月1日付の「Markezine(マーケジン)…
  3. 弊社の記事が、3月1日付の「楽天infoseekニュース」に…
  4. 弊社の記事が、3月1日付の「niftyビジネス」に掲載されま…
  5. 弊社の記事が、3月1日付の「ZAKZAK by夕刊フジ」に掲…

FX初心者向け入門セミナー

FXコラム

イベント情報

  1. 2018年2月11日(日) 14:00-18:30 (一社…
  2. ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 3周年記念セミナ…
  3. 1.アミ読書会 内容 全3回 アミの3巻を…
  4. 口ぐせ実践会を開催しました。 下記よりまだまだ申込…
  5. [product]…

東京セミナー

名古屋セミナー

福岡セミナー