株で言えば、株価の動きについて、日経平均などの全体の相場の動きや、個別の銘柄の動きを分析して、投資をしている人に対して情報を提供する人の事を言う。証券会社の人に多いです。証券アナリストとか言う言い方もあります。

アナリストの分析は、各自、独特の方法があるようです。でも、FXで言えば、分析方法は大別すると2種類しかありません。一つは経済統計などの要因を基に分析する人です。ファンダメンタル分析と言います。詳しい開設はファンダメンタル分析で書きます。また、ファンダメンタル分析のもう一つの分析法は、テクニカル分析と言うものです。これはチャートを使って分析する方法です。

さらにもう一つのタイプは、テクニカル分析とファンダメンタル分析の両方を使って分析する人です。これはかなり高度なテクニックです。相場のシナリオを読んだりしますので、相当難しいです。でも、だいたいアナリストは、テクニカル分析とファンダメンタル分析の両方を駆使していると思います。しかし、個々の説明はそれぞれ良いとこどりをして説明しているものと推察します。

私はFXはシンプルにやる派なので、テクニカル分析のみ使っております。

メディア掲載

  1. 4月24日発売の雑誌『財界』に、 当スクール代表・野口健幸…
  2. 弊社の記事が、3月1日付の「Markezine(マーケジン)…
  3. 弊社の記事が、3月1日付の「楽天infoseekニュース」に…
  4. 弊社の記事が、3月1日付の「niftyビジネス」に掲載されま…
  5. 弊社の記事が、3月1日付の「ZAKZAK by夕刊フジ」に掲…

イベント情報

  1. タケル掲示板アドバンスがスタートしました。…
  2.  8月12日(日)最強の猛暑の中、12時より入門セミナーを開…
  3. 2018/8/10

    自己紹介
    大阪から来た私! 初めまして、今年6月末に福岡に引っ越…
  4. ある日の実習のことです。参加者のトレードノートをいつものよう…
  5. 今回、福岡進出にあたり、弊社に力を貸してくれたのがアヴァンテ…

東京セミナー

名古屋セミナー

福岡セミナー

403 Forbidden


openresty
403 Forbidden