これは、低金利の円資金を借り入れて、より高い利回りが期待できる資産で運用する取引のことです。これは、日本円の金利が非常に安いことからできる取引です。今の日本の金利は銀行に預けても1%もつかないです。ところが、世界には金利が高い国がいくらでもあります。

そのうち、比較的安心な国にオーストラリアがあります。オーストラリアの金利も4%程度あるので、高いと言えます。つまり、日本円からオーストラリアの通貨に変えれば、持っているだけで金利を稼げてしまいます。問題は為替ですね。為替で損をしたくないですね。

ところで、相場が円安だったらどうしますか?円安相場で積極的に円キャリートレードを行えば、為替損はカバーできるし、さらに高い金利をもらうことができます。このように円安という言葉がでてくると、円キャリートレードが注目されるようになります。

メディア掲載

  1. 4月24日発売の雑誌『財界』に、 当スクール代表・野口健幸…
  2. 弊社の記事が、3月1日付の「Markezine(マーケジン)…
  3. 弊社の記事が、3月1日付の「楽天infoseekニュース」に…
  4. 弊社の記事が、3月1日付の「niftyビジネス」に掲載されま…
  5. 弊社の記事が、3月1日付の「ZAKZAK by夕刊フジ」に掲…

イベント情報

  1. FXのスワップポイント
    スワップポイントについては、その特徴と歴史を踏まえると面白い…
  2. FXスプレット
    このコラムはFXでよく聞くスプレットとは何かを理解しながら、…
  3. 初心者がFXでうまくいくコツ
    FX初心者が継続的に利益を上げられるようになるって、夢のよう…
  4. スマホで投資
    あなたは今FXをやろうとしているから、この記事を読んでいるの…
  5. [embed]https://www.youtube.com…

東京セミナー

名古屋セミナー

福岡セミナー