これは、低金利の円資金を借り入れて、より高い利回りが期待できる資産で運用する取引のことです。これは、日本円の金利が非常に安いことからできる取引です。今の日本の金利は銀行に預けても1%もつかないです。ところが、世界には金利が高い国がいくらでもあります。

そのうち、比較的安心な国にオーストラリアがあります。オーストラリアの金利も4%程度あるので、高いと言えます。つまり、日本円からオーストラリアの通貨に変えれば、持っているだけで金利を稼げてしまいます。問題は為替ですね。為替で損をしたくないですね。

ところで、相場が円安だったらどうしますか?円安相場で積極的に円キャリートレードを行えば、為替損はカバーできるし、さらに高い金利をもらうことができます。このように円安という言葉がでてくると、円キャリートレードが注目されるようになります。

イベント情報

  1. 2月11日、日本FX教育機構(タケルFXスクール)が…
  2. 11月3日に行われた、横浜そごう9Fでの、出版記念イ…
  3. *イベント終了後のお知らせです 10月8日のFXの日に…
  4. タケルFXスクールとは、タケルベーシックルール®を使い、初心…
  5. 毎月2回以上、日本FX教育機構の入門講座を開催しています。 …

メディア掲載

  1. 2017年4月22日のフジテレビ「関ジャニ∞クロニクル」にて…
  2. 人気の投資情報誌「月刊ネットマネー2017年3月号」…
  3. あけましておめでとうございます。 新年早々、新聞に の広告…