為替相場を一定の範囲内に固定する制度であり、世界の歴史から見ると、固定相場制の方が長い期間あります。また、為替レートの変動により経済が不安定になってしまうような経済的基盤の弱い国でも、固定相場制をとっています。

日本で言えば、第二次世界大戦での敗戦からしばらく経済が弱い時期がありましたが、この間は1ドル360円の固定相場制でした。為替レートが変動しないため、貿易金額が一定で安定期であるなどのメリットがあります。

しかし、実際、日本のように貿易黒字が大きくなってくると、固定相場制では日本に有利に働きすぎ、各国の抵抗にあってしまいます。

FX初心者向け入門セミナー

イベント情報

  1. 1.アミ読書会 内容 全3回 アミの3巻を…
  2. 口ぐせ実践会を開催しました。 下記よりまだまだ申込…
  3. [product]…
  4. 2月11日、日本FX教育機構(タケルFXスクール)が…
  5. 11月3日に行われた、横浜そごう9Fでの、出版記念イ…

メディア掲載

  1. 弊社の記事が、12月4日付の「徳島新聞」に掲載されました。 …
  2. 幻冬舎の富裕層向け資産防衛WEBメディア「ゴールドオンライン…
  3. 弊社の記事が、12月4日付の「宮崎日日新聞」に掲載されました…