FXでは税金を支払います。2012年から所得額の大小にかかわらず、税率は一律になりました。税率は20%と一律でした。

FXでいう税金とは利益を得た場合の税金の額をいいます。また、2013年からは復興特別所得税が課せられます。今まで20%であった税率が20.315%に増えました。

このようにFXは利益に対して税金がかかります。細かいことを言うと所得税が15.315%で住民税が5%です。

また、損失額が発生した場合、損失額の3年間の繰越控除が可能になります。要は、3年以内に勝ちだしたら、今までの負けと合算できるというものです。きちんと今まで申告しておくことが必要です。

イベント情報

  1. 2月11日、日本FX教育機構(タケルFXスクール)が…
  2. 11月3日に行われた、横浜そごう9Fでの、出版記念イ…
  3. *イベント終了後のお知らせです 10月8日のFXの日に…
  4. タケルFXスクールとは、タケルベーシックルール®を使い、初心…
  5. 毎月2回以上、日本FX教育機構の入門講座を開催しています。 …

メディア掲載

  1. 2017年4月22日のフジテレビ「関ジャニ∞クロニクル」にて…
  2. 人気の投資情報誌「月刊ネットマネー2017年3月号」…
  3. あけましておめでとうございます。 新年早々、新聞に の広告…