FXにおいては、通常、月曜日にしか発生しないものである。

順に説明すると、ローソク足チャート上において、ローソク足と次のローソク足との間に隙間ができたときに、その隙間を「窓」と言っています。

ところで、株式市場においては、窓はよく発生します。何故なら、日本時間取引が終わると休みがあり、その後、ナイトセッションと移りますが、その日本時間の取引が休んでいる間のどこかで値段が動いてしまいます。その動きが窓となります。

ところが、FX上では24時間ずっとローソク足チャートが動いているために、窓というものが存在しません。唯一、例外としてあるのが、月曜日の朝が窓空きと言っています。FXでは土日が休みなので、どうしても月曜日のオープン前に2日間ほど動きがあると、窓となって現れます。

イベント情報

  1. 2月11日、日本FX教育機構(タケルFXスクール)が…
  2. 11月3日に行われた、横浜そごう9Fでの、出版記念イ…
  3. *イベント終了後のお知らせです 10月8日のFXの日に…
  4. タケルFXスクールとは、タケルベーシックルール®を使い、初心…
  5. 毎月2回以上、日本FX教育機構の入門講座を開催しています。 …
  6. 自分を見るとは何でしょうか。 実はFXを習いに来られる…
  7. そもそもFXで稼いで、幸せになるとはどういう意味でし…
  8. 来たる11月28日、日本FX教育機構とバランス投資顧…
  9. 11月25日(水)日経ウーマン連載記念の会を開催いた…
  10. 「あなたにお金を呼び寄せる色は、何色でしょう?」 …

メディア掲載

  1. 2017年4月22日のフジテレビ「関ジャニ∞クロニクル」にて…
  2. 人気の投資情報誌「月刊ネットマネー2017年3月号」…
  3. あけましておめでとうございます。 新年早々、新聞に の広告…
  4. 人気のフリーペーパー「Poco'ce 【ポコチェ】1…
  5. こんにちは!今日はとても嬉しいご報告です。 私の個…
  6. このたび、代表理事 野口 健幸が著書「FXで幸せにな…
  7. このたび、代表理事 野口 健幸がニュースサイト「Me…